ラズベリーパイでできること

​とても小さなコンピューター「ラズベリーパイ(RaspberyPi)」を使って、どんな事ができるのでしょうか?

ラズベリーパイでどんなことが出来るの?

子ども向けプログラミング教育用に開発されたプログラミング言語Scratchを使ってプログラミング学習をすることができます。

ラズベリーパイのOSには、最初からScratchが入っているので、すぐに使えるようになっていて便利です。

他にも、Java、PHP、Rubyなどの本格的なプログラミング言語でプログラミングすることもできます。(言語によってはインストール作業が必要です)

また、様々なセンサーや電子機器をつなげるようになっているので、ちょっとした電子工作と組み合わせて遊ぶ子ども(大人も!)も多いです。

  • センサーと組み合わせてセキュリティーに使う
  • マイクを取りつけて、音声認識させる。
  • テレビにつないで、写真や動画ファイルをテレビで表示する。

などなど工夫次第で本当にいろいろできます。
以下に私のお気に入りの活用法を動画で紹介しておきます。

ラズベリーパイをカメラ、高度計、GPSなどと共に気球に載せて、成層圏まで飛んで帰ってくる様子をビデオ撮影する

風船に載せてたった数分で宇宙からの風景になります。すごい!

手のひらサイズのスーパーファミコンを作る

さらに小さいラズベリーパイ:Raspberry Pi Zero という機種で工作した人もいます。

残念ながらあまり高性能でないのですが、小さくて安いメリットを活かして、プログラミングや電子工作を学ぶのには適したツールだと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。